top of page
デスク上のノートパソコン

OUR SERVICE

IPO TOTAL SOLUTION COMPANY

TNBI IPO FUND = IPO戦略ファンド

1 投資回収:1~3年で実現
Venture Capital(以降VC)が投資先企業の株式をアーリーステージで投資してIPOするまで、長期保有で臨むがゆえにイグジットが出来ない投資残(リビングデッド)になることを避けて投資の回収を1-3年で実現するのがこのファンドの特徴です。 
2 投資対象企業  

TNBI IPO FUNDでは、事業素質よりも企業および経営者の素質を重視した投資を実行します。同じ事業を展開する企業がある場合、経営者の思想、方針、想い、志を通して社風の良い企業を選択していきます。そうした企業だけが、有言実行で事業計画を遂行できることを当社のメンバーは長年の経験から学んでおり、目利きの一助として投資判断を行います。

3 IPOプロフェッショナル集団がハンズオン 
TNBI IPO FUNDを運営するメンバーのこれまでの人的ネットワークを駆使して、IPOに向けたフレームワークの構築、IPO間近に予算未達などが起こらないように、ハンズオン投資をベースに事業開発支援の過程で戦略的投資家との資本提携、業務提携のアレンジを通じてIPOができる段階まで成長を支援いたします。
4 レイターステージへの投資 
IPOまで1-3年のレイターステージにあると当社が認識した先にIPOに向けて経営資源を集中して投入し出口に向けた支援を致します。
5 多様なEXIT戦略  
諸般の事情でIPOが困難となった投資先企業に対しては、戦略的パートナーへの株式譲渡などで、創業者と株主に対して出口を確保致します。

投資メリット

・戦略的投資家(事業会社)の皆様  
TNBI IPO FUNDに出資頂く事業会社の皆様に対しては、新規事業や経営資源の不足部分を補う事業提携や資本提携先を開拓する、ひとつのツールとお考えいただきたいと存じます。

TNBI IPO FUNDが事業会社の黒子となって出資先企業への橋渡しを行う尖兵部隊となります。事業会社が直接投資することも可能ですが、対象会社が事業会社に株式を持たれることに警戒する可能性もあり、TNBI IPO FUNDを通じて間接的なビジネスシナジー構築のお手伝いをさせていただきます。また、通常の商取引では巡り合うことができない企業への投資においては、事業会社がアクセスできない新規顧客をご紹介することが可能となります。

・純投資の皆様  

TNBI IPO FUNDは、ハンズオン型のVC投資といいながら、投資後の事業計画の実現を対象会社の経営陣の努力だけに任せる従来型のVCでなく、戦略的事業会社との提携、新しいビジネスシナジーの構築などを積極的に支援することで、IPOまでの道のりを確実に着実に歩み設定したゴールに着地できるように対象会社を導きます。


従いまして、運用期間内に投資のリターンが実現できる蓋然性が高く、もし、何らかの事情で上場によるイグジットが難しい場合は、戦略的投資家(事業会社)への株式譲渡でイグジットの確度を高くして元本プラスα(IRR目標20%)のリターンを目標に運用してまいります。また、投資から回収の期間を1-3年と比較的短期に設定し、イグジットから生まれるリターンは都度分配する設計にする予定です。

bottom of page